兼松油槽株式会社

兼松油槽株式会社は、石油製品の貯蔵と受払を業務とする兼松グループのタンクオペレーション会社です。

〒105-0041 東京都千代田区神田須田町一丁目五番地1
東洋須田町ビル7F TEL.03-6694-6295

兼松油槽株式会社は、石油製品の貯蔵と受払いを業務とする兼松グループのタンクオペレーション会社です。

  •  当社は、兼松株式会社エネルギー部門中核会社として、昭和34年の設立以来、半世紀以上にわたって安全管理と法令順守を最優先事項としながら地域の物流基地として、石油製品の安定供給に努めて参りました。

     現在、北九州市小倉北区に油槽所を擁し、石油タンク21基 総容量79,405KLを有しております。海上物流の重要拠点である関門地域に立地し、地域社会に貢献できる物流基地として、操業の安全と事故災害の防止を第一義として位置付け、求められる社会的役割を果たして参ります。



弊社名古屋油槽所の事業譲渡について

  •  2022年9月9日を以て、セントラル・タンクターミナル株式会社(以下「CTT」)に弊社名古屋油槽所(名古屋市港区潮見町)の施設及び運営について譲渡を致しました。
     弊社は長期にわたり、石油製品の保管・受払いの業務を営んで参りましたが、時代の変化に合わせた事業の効率化と適切な経営資源の配分のため、名古屋油槽所はCTT へ譲渡し、今後は、小倉油槽所を中心に業務を行って参ります。

    譲渡先の会社名: セントラル・タンクターミナル株式会社
    譲渡先の本社所在地: 東京都中央区日本橋堀留町2-2-1
    代表者:宮川 靖嘉
    URL:http://www.cttc.co.jp/

    兼松油槽株式会社 代表取締役社長 青木淳一郎